更新の重要性

■更新こそがユーザーを呼ぶ

某政府系サイトは3ヶ月以上更新されていない。
ユーザーにとって、もうそこには「新しい情報がない」ということになる。
●商業利用のためにはユーザーの繰り返しアクセスを。
●繰り返しアクセスをしてもらうためには、こまめに更新をすること。


ユーザーがあなたのサイトを発見、興味をもって閲覧します。そして再びあなたのサイトへ。その時にまったくかわりばえのないページであれば、ユーザーは再び通信費用を支払いってまで、アクセスはしないのです。
■コンテンツの中身がユーザーを呼ぶ

更新された内容=コンテンツに着目するべき。
紙で制作されたカタログや会社案内と同様の文章をページに書き込むのは避けるべき。
●モニターを通しても読みやすい文章を書く。
●読みやすくかつおもしろい、興味がもてるものであれば最高。


書籍や雑紙媒体とインターネットは違います。どうしてもモニターを通した文字は読みにくいものです。また多少なりともダウンロードタイムがかかりますので、紙上の文字をすらすらと読みにはほど遠いのです。文章は結論やキャッチから書く逆ピラミッド型の文章がセオリーです。
Copyright ©2001 ACT Co.,Ltd. ,All right reserved